五社山(ごしゃざん) (ごしゃざん)


豊かな生物相を有し学術的にも貴重な里山です

五社山は、宮城県内で見られる典型的な里山ですが、気候に特徴があります。
温暖帯から冷温帯に移行する推移帯に位置しています。
この気候から、いろいろな動植物が生息する豊かな生物相をなしていて、学術的にも貴重な地域となっています。
春に自然観察路を歩けば、ヤマツツジやスミレなどの山野の木や花を見ることができます。

トップページの観光パンフレットにある名取里山歩きを確認ください。
距離(約8km)がありますが、自然豊かなウォーキングが楽しめます。

アップダウンがきついので中級者以上向けとなります。
初級者の方や不安という方は、ブナの会がガイドを行っていますので 下記までご連絡ください。
090-1939-7925 代表:今井
料金:1人1,000円(少人数でもお気軽にご連絡ください)

エリア 愛島
住所 名取市愛島台7丁目101−56(駐車場)
駐車場 あり(3台)
MAP

関連記事

タクシー

安全運転・親切、そして笑顔をモット-にしています

閖上太鼓

海外でも絶賛。精力的な演奏です。

館腰神社

弘法大師が分霊したとされる由緒ある神社

ページトップへ