蟹王山(かにおうざん)と智福院 (かにおうざん)


蟹王山と言われている蟹供養

池で蟹を大事に飼っていた召使いの娘が蛇に襲われた時、蟹が恩返しとして蛇を退治して娘を助けた時から供養が始まり、願い事が成就されると伝えられています(名取むかしばなしより)。

カニは石をかき集めることから、商売繁盛、お金にご縁があると信仰されています。

現在、蟹を祀った寺社は全国で智福院と、京都の「蟹満寺」の2ヶ所のみです。

エリア 愛島
住所 名取市愛島 笠島字上北沢2
連絡先 022-382-1161
駐車場 有り
アクセス なとりん号 愛島線 智福院前下車 徒歩5分
MAP

関連記事

ページトップへ